BLOG

BLOG

2018.04.14

旗の補強レザーをご希望の色にできます!

ダイハツ沼津販売株式会社さまの手旗を作成させていただきました。

 

手旗のデザインはベースの色が赤と白のそれぞれを作成で、旗の補強部分のレザーを赤のレザーに出来ますか?とご相談がありました。

 

旗はひもを通すためハトメ(穴のあいた金具)を付け、補強としてレザーを付けます。

通常は白のレザーにハトメを付けます。

1132

※通常は白のレザーにハトメ

 

今回、工場と相談しご希望の色のレザーも出来るようになりました!

 

daihatu1

 

赤のレザーは通常は無いので、ターポリン生地を赤でプリントしたものをレザー代わりに補強で使いました。

 

デザインにこだわる場合はレザーの一部分だけが白色というのが気になりますね。
今回のように背景と同じカラーを使うことにより全体の色が統一されます。

daihatu5

 

手旗ポールを付けるとこのようになります。かっこいいですね!!

旗のサイズはH35×W45cmで最も手旗に多いサイズ。旗用ポールは「手旗用伸縮ポール90cm」です。

 

旗用ポールについてはこちらに詳しく掲載しています→

 

daihatu2

 

ベースが白の旗にもレザーを赤にしました。こちらのデザインは周囲に赤いラインがありますので赤のレザーにすると締まってステキになりました。

 

ポールに結んで使用しますので両面プリントで裏面もくっきり色がつきます。
裏面は表面のデザインが透けているように見えるよう、鏡面のデザインをプリントしています。

 

daihatu3

 

裏面は反転したデザインです。

 

daihatu4

 

生地は「ツイル」というポリエステル素材で光沢ある生地を使用しています。

縦と横にひっぱる力に強く軽くて風になびきやすいので、今回のような手旗には向いています。
周囲は丈夫な三つ折縫製仕立てです。

daihatu7
美しい仕上がりにたいへん喜んでいただきました!
今後もハタメクではお客様に喜んでいただける旗を作成してまいります!
オリジナル旗専門店ハタメクでは、旗の生地・加工方法・仕様などお客様のご要望に出来る限りお応えできるよう努力を惜しみません。

 

弊社の旗工場は永年に渡り旗に携わり研究や開発をしています。

「こんなことができるかな?」ということも一度ご相談くださいませ。

 

手旗のページはこちら→

 

【オリジナル旗専門店~ハタメク~】
TEL:03-6265-8339
FAX:03-6265-8336

2018.04.09

園旗をプリントで作成しました。

園旗をプリントの仕様で作りました。
茨城県結城郡「中結城保育園さま」の園旗が仕上がりました!
刺しゅうでは納期が間に合わない場合はプリントの仕上げがオススメです。
フレンジを付けて高級な仕上がりになります。

【園旗 事例】

茨城県結城郡「中結城保育園さま」園旗
生地:ポリエステル塩瀬/サイズ:68×100㎝
フレンジ:人絹四段七宝網フレンジ
付属品:竿頭・旗竿・旗立台・保存箱

 

園旗は高級校旗専門店 極-校旗-にご相談をいただきました。
中結城保育園さまの園旗について詳しくはこちら→

 

表面

%e4%b8%ad%ef%bc%bf1img_1738

 

裏面

%e4%b8%ad%ef%bc%bf%e8%a3%8fimg_1745

 

園旗は表面・裏面は同じデザイン(正面)で作ります。

 

旗のお問い合わせ→

 

旗のご相談はハタメクまで

TEL:03-6265-8339

2018.03.23

第90回記念選抜高校野球大会 開幕!

第90回記念選抜高校野球大会が2018年3月23日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕しました!!

 

cx057_l

 

前日の開会式のリハーサルで優勝旗を返還する大阪桐蔭の中川主将は
「優勝旗を持って歩かせてもらったんですけど、手放したくないと思いました」と語ったそうです!

 

https://www.asahi.com/articles/DA3S13415542.html

 

甲子園の「紫紺の大優勝旗」とも呼ばれる優勝旗の重みは格別だと思います。
昨年度の優勝の感動がよみがえり「また手にしたい!」という想いでしょうね。
今年はどの学校が優勝旗を手にするのか楽しみです。

 

今年は記念大会のため例年より4校多い過去最多の36校が参加です。
ネットのニュースでも出場校の「優勝旗」がずらっと並び圧巻です!

 
https://mainichi.jp/koshien/articles/20180323/k00/00m/050/012000c
 

写真で見るとほとんどの優勝旗は中央はプリントで施され周囲にフレンジ(フリンジ)が付いたタイプが多いですね。
以前は刺しゅうが施された優勝旗も多くありました。

 

現在では旗製作の技術が進化してカラーで何色も使ってプリントができる優勝旗も出来るようになり主流となってきました。

 

優勝旗を持っていない学校さんが甲子園に出場が決まったので。と優勝旗のご依頼をいただく場合もございます。
ハタメクでは校旗や優勝旗を作らせていただく時には、学校の想いをお聞きしています。
周年記念やスポーツ大会出場のため記念としての校旗や優勝旗を作る学校さんは、どうぞハタメクにご相談ください。
お待ちしています。

 

旗のお問い合わせ→

 

旗のご相談はハタメクまで

TEL:03-6265-8339

2018.03.19

ラグビーワールドカップ2019

ラグビーワールドカップ2019のポスターが貼られているのをあちらこちらで見かけるようになりました。

 

1567

 

ラグビーワールドカップ2019は2019年9月20日から11月2日に開催。

第9回ラグビーワールドカップ、アジア初の開催となります。

 

選手の中央には応援メッセージが書かれた日本の国旗

応援には日の丸が、かかせませんね!

 

「日の丸にメッセージを書いたものを会場に持っていくので」とスポーツの応援用に国旗を購入される方も多いです。

 

1566

 

2018年1月からチケットが販売されているようです!

 

東京渋谷区の表参道にも「ラグビーワールドカップ2019」の旗がたくさん設置されていました。

 

 

1791

1792

1793

img_1794

 

表参道のラグビーワールドカップ2019のはためく旗を眺めながら歩きました!

 

フラッグ(旗)は4種類あって、それぞれ素敵なデザイン。

縦長のフラッグ(旗)で両面にデザインが出来るタイプで遮光ツイルの生地を使っているかと思われます。

 

遮光ツイル生地とは、表と裏の両方に別デザインがプリントできる生地です。
こういった両面から見える場所に設置する旗に適しています。

 

ラグビーワールドカップ2019の旗4種類どのデザインもかっこいいですね~!

 

ハタメクではこちらのようなデザイン性の高い旗や、カラー写真入りの旗も作れます。

お気軽にご相談ください。

 

旗のお問い合わせ→

 

旗のご相談はハタメクまで

TEL:03-6265-8339

2018.03.11

団体名が変わった場合の旗の作成

企業、団体では社名変更や法人格の変更で会社名、団体名が変更することがあります。

会社名、団体名が変更となった場合は名刺や封筒など印刷物の作成作業はもちろんのこと、「社旗(しゃき)・手旗(てばた)」も新しく作り替えをいたします。

 

神奈川県川崎市の団体様より法人格の変更に伴い手旗のご依頼をいただきました。

現在お使いの旗と同じイメージで名前の変更をご希望でしたので、お使いの旗をお送りいただきました。

 

文字のイメージとカラーは現在の旗を元にしてデータを作成いたします。

 

こちらは現在お使いの旗

%e5%b7%9d%e5%b4%8e1-1

 

一般社団法人に変わりましたので、文字を追記して新しく作り替えました。

 

%e5%b7%9d%e5%b4%8e1

 

書体は似ている書体になります。

 

%e5%b7%9d%e5%b4%8e2

 

生地は「天竺(てんじく)」です。天竺は横へ伸縮する力が大きいやや厚めの綿生地です。

職人さんの手作業で色はきれいに染まります。

 

 

%e5%b7%9d%e5%b4%8e3

 

周囲は丁寧な縫製をしています。丈夫でほつれ防止にもなります。

 

%e5%b7%9d%e5%b4%8e4

 

旗にはハトメという金具でひもを通す穴をあけます。
通常は左側の上下にハトメを付けて紐を通して、ポールなどに結んで使います。

 

手旗は企業や団体からのご注文も多くいただいています。

ハタメクの手旗は丈夫で長く使える生地(綿・ポリエステル)で制作しています。
イベントや団体旅行などで活躍する旗としてご利用いただいています。

 

手旗に関してはこちらに詳しく記載しています→

 

手旗のご相談はハタメクまで

TEL:03-6265-8339

PAGE TOP