街ではためく旗 | オリジナル旗専門店ハタメク - Part 4

街ではためく旗

2017.08.22

ディーン&デルーカ 京都店に旗がありました。

京都市中京区烏丸にある「ディーン&デルーカ 京都店

とてもステキでした♪

 

 

DEAN&DELUCAは、こだわりの食品やパッケージがステキな物とか、雑貨もかわいくって大好き♪

見ているだけでもワクワクしますよね~。

 

 

「Japanese Artisanal Grocers」をテーマに、日本のつくり手にこだわり、京都店だけの特別編集で商品をセレクトしている店舗です。

カフェも併設されていました。

 

 

 

外観はレトロでかっこいい!

 

dd-2

 

 

店内は食品や雑貨がたくさん。日本各地の品や海外の品など豊富でおしゃれ~♪

眺めるだけでも楽しい!

 

 

この素敵な空間にいるだけで、幸せな気持ちにさせてくれますね~。

 

 

dd-3

 

 

ディーン&デルーカ 京都店にもフラッグ(旗)がありましたよ~♪

 

dd-4

 

 

黒の背景に白抜きで「DEAN&DELUCA」の文字。

おしゃれです!かっこいいです!

 

 

馴染みのロゴなので、どんなものになってもおしゃれ感があるのですが

この建物にこのフラッグ(旗)が、マッチしていてステキな旗ですね!

 

京都にはセンスのよいFLAG(旗)が合いますね。

 

2017.08.16

京都の町にも旗がたくさんありました。

京都の旗工場に打ち合わせに行ってきました。

 

旗工場の近くには「平安神宮」があります。

朱塗りの建築が鮮やかでたいへん美しかったです。

 

b_img_0231

 

 

平安神宮は、約3万平方メートルの広大な回遊式庭園があり

多くの外国人観光客がこの美しい敷地を撮影していました。

 

 

b_img_0249

 

 

せっかくなので京都の町を散策~

京都の町にも、たくさんのはためく「旗」や「のれん」がありました。

 

 

HOTELの旗はスリムでシンプルながらも存在感があります。

こうして、同じ旗が何枚も設置してあるとかっこいいですよね!

 

b_img_0114

 

 

次は、

コーヒー屋さんの、のれん。
筆文字と英字でとてもおしゃれな印象をかもしだしています。

 

 

ん~あつーい夏の日は、ここでアイスコーヒーを飲みたくなる!

さむーい冬には、あったか~いコーヒーを飲んでみたくなる。

 

 

そんな「のれん」ですね!

 

b_img_0208

 

 

続きましては・・・・

和菓子屋さんの、のれん。

 

生成りの生地に薄茶色のロゴと筆文字の店名。

和菓子屋さんならではの落ち着いた色と雰囲気で、お店に入ってお土産を買ってみようかな~と思わせてくれますね。

 

b_img_0120

 

 

こちらも和菓子屋さんです。京都の京町家と呼ばれている木造家屋。

そのまま時代劇の舞台になりそうですよね!

 

紫色ののれんが、目を引きます。

b_img_0264

 

最後も、京都の和菓子屋さんです。

建物がとても粋ですね!

 

白い壁・木製の看板・白に黒文字ののれん。

全体的なバランスがとってもステキですよね~

 

ここには着物の女性がのれんをくぐる姿が似合いそうですね!

 

b_img_0121

 

 

 

京都には京都らしい落ち着いた旗が多くありました。

 

京都巡りは、とても楽しい~。

 

つづく・・・

2017.06.30

デパートの旗(フラッグ)

デパート(百貨店)の建物に旗が設置されているのを良く見かけます。

 

 

 

こちらは東京の「新宿 高島屋」

 

%e9%ab%98%e5%b3%b6%e5%b1%8b2

 

 

タカシマヤのイメージの赤色の背景に、高島屋マークとTakashimaya文字が白抜きで入っています。

 

 

%e9%ab%98%e5%b3%b6%e5%b1%8b1

 

 

「紀伊国屋」「ニトリ」などタカシマヤに入っているお店の旗と並べて設置されていました。

 

 

 

一目でどこのお店が入っているのかわかります。

ここはJR新宿駅から近く、人通りも多いので目立ちますね。

 

 

 

次は 「伊勢丹 新宿店」新宿3丁目の交差点にあります。

 

デパートフラッグ

 

紫色の背景に、キャッチコピーとISETAN文字が白抜きで入っています。

 

 

旗の下に付いているヒラヒラは「フレンジ」といいます。

 

%e4%bc%8a%e5%8b%a2%e4%b8%b94

 

竣工は1933(昭和8)年。

ゴシック様式の外観を取り入れたアールデコ調建築物。ひときわ人の目をひきます。

 

 

シックで高級感が有り、モダンな建物に映える旗ですよね。

かっこいよくておしゃれな旗です!

 

 

次は、大阪「大丸心斎橋店」

%e5%a4%a7%e4%b8%b83

 

グリーンの背景に大丸のロゴとDAIMARU文字。

 

 

 

建物に旗をずらっと並べて設置してあります。かっこいいし、目立ちますね。

 

 

%e5%a4%a7%e4%b8%b81

 

 

御堂筋完成80周年&大丸創業300周年の旗(バナー)が御堂筋側には設置されています。

この旗は、周年記念の周知としても活躍する旗ですね。

 

 

旗(バナー)は商店街や通りに設置され、店舗の宣伝や装飾に使われています。

2017.06.26

表参道のおしゃれな旗

東京都渋谷区、表参道の角にかわいい本屋さんがあります。

 

山陽堂書店さん

 

sanyoudo

 

表参道で120年続く老舗の本屋さんです。

 

 

シンボルの壁画は画家の谷内六郎さんの作品「傘の穴は一番星」

 

すべてタイルで出来ており、とってもステキ!!

 

 

 

山陽堂書店さんにも、店舗名の旗が壁に沿って設置されていました。

 

 

GALLERY SANYODO と入れあり、センスの良い旗ですよね。

 

 

おしゃれな旗です。

 

gallery

 

近くのお店にも旗はたくさん使われています。

 

 

マニフレックスさん

寝具のお店の表参道ショールームです。

 

 

トリコロールカラーの旗は通行人の目を引きますね。

 

 

mani

 

旗は、お店のシンボル。

 

お店の目印になるので、「旗があるお店です。」と伝えることでお客様にもわかりやすいですよね!

 

 

 

 

並びにあるこちらのモダンなビルに「BEAUTRIUM」と書いたおしゃれな旗。

 

 

ヘアサロン「BEAUTRIUM表参道」さんです。

 

beautrium

 

お店の旗は、縦型で英字がよく使われていますね。

このスタイルが人気ですね。

 

 

 

ハイセンスな表参道にはおしゃれな旗が合いますね!

 

 

 

 

こちらのお店は旗を出し入れされているようで、外してありました。

 

旗を出し入れする場合は、ロープと旗にあらかじめ金具を縫い付けておくことにより、旗の取り付け、取り替えが素早くできます。

 

 

こちらのお店に設置してあるような旗のポールがあれば、毎日取り外しが出来ます。

 

 

brooks

 

 

 

屋外で旗を設置する場合には、雨・風・日差しなどで旗が劣化することもありますので、

枚数を大目に作っておいて、付け替えで出来るようにしたり、取り外しが効くようにしておくと、旗の持ちもよくなります。

 

 

2017.06.13

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー!最終日

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー!!
最終日の千代田区にも参加して来ました。

 

 

フラッグ(旗)を引き継ぐフラッグツアーアンバサダーは、
東京都知事小池百合子さんと柔道のベイカー茉秋さん(オリンピアン・リオ2016大会 金メダル)

 

 

お二人は、会場の後ろからオリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグを持って 登場されてわたしの真横を通って行かれたので、びっくりしました!

 

 

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアーにて

 

 

東京都知事小池百合子さんと柔道のベイカー茉秋さん、笑顔で登場!

 

 

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー1

 

 

東京都知事小池百合子さんと柔道のベイカー 茉秋選手が、フラッグ(旗)を大きくはためかせました!

 

 

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー引き継ぎ

 

 

セレモニーでは、パラリンピックフラッグを東京都知事小池百合子さんから石川 千代田区長さんへ、

 

 

フラッグ(旗)

 

オリンピックフラッグをベイカー茉秋さんから松本 千代田区議会 議長さんへ引継ぎました。

 

 

フラッグ_旗

 

 

会場には千代田区の小中学生がたくさん参加していて、初めて身近に見るオリンピックフラッグ・パラリンピック フラッグに大興奮!

みんなも万国旗を一緒に振って応援!!会場ははためく旗でいっぱいでした!

 

 

旗を振る子ども達

 

 

小池都知事からのメッセージ

 
昨年10月に小笠原村からスタートし、ここ千代田区で都内としてはゴールインです。

フラッグツアーは述べ4万人が参加していただきました。機運を高める役目まずはここで一巡です。

オリンピック・パラリンピックを皆さんと共に記録と記憶に残る素晴らしい大会にしていきましょう!

 

 

東京都知事 小池百合子さん

 

ベイカー茉秋さんのインタビューもありました。

 

ベイカー茉秋さんは東京都千代田区出身だそうです。

 

ベイカーさんは小中学生の頃はなかなか結果が付いて来なかったり、中学時代は付き人をしていたという下済み時代もありたいへん苦労しましたが、今ではそういう経験が役に立っています。

 

オリンピックで金メダルを取る!という夢をずっと持っていてぶれなかった!

辛い事もたくさんあったが、夢を持ち続けた結果逃げ出さなかった!

 

オリンピックは目指す価値がある大会です。オリンピックという夢に向かって競技に真剣に取り組んで頑張ります!

 

 

という強いお言葉を伝えてくださいました。ベイカー茉秋さん!!今後も応援して行きたいです!

 

ベイカー茉秋さん

 

 

オリンピック・パラリンピック フラッグは、6/10(土)~6/16(金)まで千代田区役所1階 区民ホールに展示しています。

ぜひとも見学に行ってくださいね!!

 

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー公式サイト→

PAGE TOP