校旗の結び方

校旗の結び方

2017.09.12
Pocket

校旗の結び方

校旗・会旗・団旗などの高級旗の旗竿側にはハトメが付いていて紐を通して結ぶようになっています。

紐は左側上下の場合もありますが、写真のように上中下と3か所に結ぶ場合もあります。

 

紐の先には房が付いています。旗の旗竿側の左下には、飾り房を付けます。

 

校旗 結び方

 

%e6%a0%a1%e6%97%973

 

しっかりと旗竿に旗を固定させるためには、旗の結び方がございます。

紐の取り付け方法をご案内します。

 

himo1

 

1)校旗のハトメに紐を通します。

2)旗竿の輪(上部の金具)の輪環に、折り込むようにして通してください。

3)もう一方の輪に通し、引っ張ります。

4)蝶結びにして形を整えます。

 

 

※下部は飾り房を通してから紐を結んでください。

 

 

校旗の紐が外れやすいとお聞きすることがございます。

校旗の紐は太めなのでこちらの結び方をするとしっかりと固定されます。

 

 

校旗は、入学式、卒業式、運動会、などの行事で使った後は、旗ケースにしまう学校さんもいらっしゃいます。
その場合は、都度、旗の紐を結び設置することになりますので、しっかりと結んで飾ってくださいね。

 

 

校旗・会旗・団旗の高級旗のご相談はお気軽にお電話ください。

 

校旗についてのページこちら→

 

【オリジナル旗専門店 ハタメク】
TEL:03-6265-8339

 

校旗の専門サイトもございます。
高級校旗専門店 極-kiwami-校旗

京都の一流職人が伝統を受け継ぐ大切な校旗を心を込めてお作りします。

Pocket

PAGE TOP