社旗 通販

サザエさんの町にも旗がはためいています

BLOG

2018.02.08

サザエさんの町にも旗がはためいています

東京都世田谷区桜新町には「サザエさん通り」と呼ばれている商店街があります!
『サザエさん』の原作者・長谷川町子さんが居住していたそうです。

 

閑静で落ち着いていてぬくもりものある商店街で、サザエさんゆかりの地とあって あちこちにサザエさん一家が登場します。

子どもの頃からテレビでサザエさんを楽しみに見ていますので、ここに来るとウキウキしますね~♪

 

 

桜新町駅を出るとすぐにサザエさん一家の像があります!

 

サザエさん、タラちゃん、マスオさん

sazae1-1

 

 

波平さん、カツオくん、ワカメちゃん、フネさん

sazae5

 

 

長谷川町子美術館の建物はサザエさん一家が周りをぐるりと囲んでとってもかわいい♪

sazae8

 

sazae6

 

すぐ近くにはサザエさん公園もあります♪

saaze9

 

サザエさんの街「桜新町商店街」にも旗がたくさんありました!

サザエさん通りは1987年に命名されて、2017年 で30周年となるんですって!

 

商店街には連続旗がヒラヒラとはためいています。

sazae1

 

サザエさんのかわいいデザインのバナーもあちこちに飾られていました。

sazae3

 

サザエさんの旗のように、周年記念を祝って「旗(FLAG)」を作成する街や商店街も多いです。
旗やのぼり、バナーを飾ることでとても華やかで楽しい雰囲気になりますね。

 

 

サザエさん好きにはたまらない商店街です!ぜひ足を運んでください~♪

ほんわかする商店街で上を見上げてみてくださいね。旗がはためいていますよ。

sazae2

 

商店街の旗も作成できます。
旗のお問い合わせはこちら→

2018.01.04

初詣の神社や寺院で見かけるのぼり・幕

初詣に神社や寺院にお参拝された方も多くいらっしゃると思います。

初詣は1年の始まりに新たな気持ちで心機一転、 新しい事を始めるよいきっかけにもなりますね。

 

神社・寺院でも「旗」はたくさん使われています。

神社、寺院でのぼり・幕に注目してみるとさまざまな配色もあり興味深いです!
神社のぼり、神社幕はオーダーメイドで旗屋が作っています!

 
「神社のぼり」

赤い背景に白文字の「神社のぼり」たくさん並べられている場所は目立ちますね。

j_3

 

j_1

 

 

紫の背景に白文字、迫力がありますね!

h74361

 

「神社のぼり」

鳥居の前に設置されている神社のぼりは大きいもので縦が7mや9mもあります。

%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%81%ae%e3%81%bc%e3%82%8a2

 

基本的には白地に黒文字が一般的です。

 

%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%81%ae%e3%81%bc%e3%82%8a1

 

「神社幕」

j_4
神社では中央に紋章の入った幕を設置します。

この紋章は「神紋(しんもん)」と呼ばれています。

 

氏子から奉納されることが多いため「奉納幕(ほうのうまく)」とも呼ばれています。
幕の端には奉納した人の名前、日付などが記されています。

 

中央の房は「揚巻房(あげまきふさ)」と呼ばれていて12cm~30cmくらいまであります。
色は紫・赤・緑が一般的に使われていますが、別誂えで希望色も出来ます。

房は幕と同様の色にされる場合が多いです。

 

ハタメクでは神社のぼり・神社幕のオーダーメイド製作もできます。ご相談ください。

お問い合わせはこちら→

 

2018.01.02

第94回箱根駅伝でも旗が大活躍!

新年あけましておめでとうございます。
2018年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

毎年恒例の「箱根駅伝」が本日開催されています!
駅伝の応援にはどこを見ても「旗!旗!旗!」

 

沿道では「手旗」を振って応援している方がたくさん!

74357

 

手旗は現地で配っていてどなたでも、もらえるそうです。
素材はビニール製の手旗で、裏表に同じ内容のプリントがしてあり、棒が付いています。

 

旗が選手に触れると危険なので旗を突き出すことのないよう、応援には十分注意を払ってください。ときちんと注意書きもしてあります。
多くの人が安全に応援するためと大会が無事に成功するための配慮がすばらしいですね。

 

選手が目の前を通ると「〇〇大学、がんばれ~」と手旗を思いっきり振って応援している人がたくさんいらっしゃいます。この楽しさは現地でしか味わえないでしょうね!
応援している方も、手旗があると気合が入りますね!

 

h74372

 

応援には横に長い旗(幕)「応援幕」が使われています。

この「がんばれ!」という文字が選手に活力を与えます!

 

h4358

 

大学の応援団に注目してみると、多くの大学はたくさんの「のぼり」を並べています。

 

大学名の入った「のぼり」は並べると目立つので、選手が目の前を通る際には目について

みんなの応援の気持ちが心にズシンと響ます!
h_1292

 

74428

 

どの選手も応援が力になるそうです!

 

ハタメクではオリジナルで手旗・のぼり・応援幕も作成できます。
旗のお問い合わせはこちらまで→
【オリジナル旗専門店~ハタメク~】TEL:03-6265-8339

2017.11.05

2020年東京オリンピック1000日前!国旗デコレーション

2020年東京オリンピック(東京五輪)開幕まで1000日を切りました!

 

国際オリンピック委員会(IOC)に加盟する206の外国旗(地域の旗)
毎日新聞社の本社があるパレスサイドビルに、飾られました!

5_img_0947

 

国旗のサイズは縦140×横210㎝。窓枠に1枚ごとに国旗を横35枚、縦が6枚ずつ飾られてあり、
順番は五輪の入場行進のようにギリシャから開催国の日本までアルファベット順に並べてあります。

 

1_img_0918

 

これほど大きなビルに206枚の国旗が飾られることは世界に例を見ないことです!

壮観でした!!

 

2_img_0921

 

作業は夜間に行われていて、23日夜から始まり毎日数十枚ずつ飾られました。

国旗の上部は4か所止めてあり、下部の左右にはハトメに紐を通して窓枠の留め金具に付けてありました。

 

4_img_0986

 

国旗の飾る位置を決めたり、風に吹かれた時のことなども考えられてあり工夫されていました。

1枚1枚の国旗をピンとなるようしっかりと飾ることは相当たいへんだったと思います。

 

3_img_0942

 

国旗デコレーション「世界は一つ ~東京2020オリンピック1000日前~」
の大会スローガンもしっかりと飾られて、東京五輪を盛り上げています。

 

下から見上げた国旗も、皇居側から見たビル全体の国旗もいずれもすばらしかった~

 

6_img_0955

 

国旗は、飾る場所により大きさを決めて行きます。
国旗デコレーションでは、窓枠に合わせた大きさの国旗を起用されました。

 

2020年東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げるイベントがこれからもっと増えてくるので楽しみですね!

 

ハタメクでも世界の国旗・外国旗を200ケ国以上取り扱いしています。

国旗デコレーションと同じ縦140×横210㎝の国旗・外国旗も販売しています。

 

外国旗のページはこちら→

世界の国旗・外国旗の販売はこちら→

 

2017.08.22

ディーン&デルーカ 京都店に旗がありました。

京都市中京区烏丸にある「ディーン&デルーカ 京都店

とてもステキでした♪

 

 

DEAN&DELUCAは、こだわりの食品やパッケージがステキな物とか、雑貨もかわいくって大好き♪

見ているだけでもワクワクしますよね~。

 

 

「Japanese Artisanal Grocers」をテーマに、日本のつくり手にこだわり、京都店だけの特別編集で商品をセレクトしている店舗です。

カフェも併設されていました。

 

 

 

外観はレトロでかっこいい!

 

dd-2

 

 

店内は食品や雑貨がたくさん。日本各地の品や海外の品など豊富でおしゃれ~♪

眺めるだけでも楽しい!

 

 

この素敵な空間にいるだけで、幸せな気持ちにさせてくれますね~。

 

 

dd-3

 

 

ディーン&デルーカ 京都店にもフラッグ(旗)がありましたよ~♪

 

dd-4

 

 

黒の背景に白抜きで「DEAN&DELUCA」の文字。

おしゃれです!かっこいいです!

 

 

馴染みのロゴなので、どんなものになってもおしゃれ感があるのですが

この建物にこのフラッグ(旗)が、マッチしていてステキな旗ですね!

 

京都にはセンスのよいFLAG(旗)が合いますね。

 

PAGE TOP