社旗 通販

団体名が変わった場合の旗の作成

団体名が変わった場合の旗の作成

2018.03.11
Pocket

企業、団体では社名変更や法人格の変更で会社名、団体名が変更することがあります。

会社名、団体名が変更となった場合は名刺や封筒など印刷物の作成作業はもちろんのこと、「社旗(しゃき)・手旗(てばた)」も新しく作り替えをいたします。

 

神奈川県川崎市の団体様より法人格の変更に伴い手旗のご依頼をいただきました。

現在お使いの旗と同じイメージで名前の変更をご希望でしたので、お使いの旗をお送りいただきました。

 

文字のイメージとカラーは現在の旗を元にしてデータを作成いたします。

 

こちらは現在お使いの旗

%e5%b7%9d%e5%b4%8e1-1

 

一般社団法人に変わりましたので、文字を追記して新しく作り替えました。

 

%e5%b7%9d%e5%b4%8e1

 

書体は似ている書体になります。

 

%e5%b7%9d%e5%b4%8e2

 

生地は「天竺(てんじく)」です。天竺は横へ伸縮する力が大きいやや厚めの綿生地です。

職人さんの手作業で色はきれいに染まります。

 

 

%e5%b7%9d%e5%b4%8e3

 

周囲は丁寧な縫製をしています。丈夫でほつれ防止にもなります。

 

%e5%b7%9d%e5%b4%8e4

 

旗にはハトメという金具でひもを通す穴をあけます。
通常は左側の上下にハトメを付けて紐を通して、ポールなどに結んで使います。

 

手旗は企業や団体からのご注文も多くいただいています。

ハタメクの手旗は丈夫で長く使える生地(綿・ポリエステル)で制作しています。
イベントや団体旅行などで活躍する旗としてご利用いただいています。

 

手旗に関してはこちらに詳しく記載しています→

 

手旗のご相談はハタメクまで

TEL:03-6265-8339

Pocket

PAGE TOP