向陽こども園さんから園旗のご依頼をいただきました

向陽こども園さんから園旗のご依頼をいただきました

2017.12.10
Pocket

秋田県 大館市「学校法人日景学園 向陽こども園」さんから園旗のご依頼をいただきました。

 

向陽こども園さんのホームページはこちら→

 

cropped-5

 

向陽こども園さんは、恵まれた自然を最大限に生かし地域の人々とのかかわりを重視した「体験型教育」を取り入れ、田植えや稲刈り体験、野菜を育てて収穫などの食育もしています。

 

向陽こども園の“ 向陽 ”という言葉には「ひまわりのように太陽に向ってたくましく成長して欲しい」という願いが込められています。

 

これまでの「向陽幼稚園」から園名が「学校法人日景学園 向陽こども園」と変わり、園旗を新しく制作することとなりました。

 

1

 

これまで使っていた園旗のイメージを活かしつつ、せっかくだからカラーは新しくしたい。とのご要望でカラーは園舎に使われている柱の「グリーン」に決まりました。
カラーのご指定については、ホームページの画像ではパソコンの画面により違って見えてしまい、お客様のご要望の色とこちらで把握した色が違ってくる場合がございます。

 

 

通常は、カラーのご指定はDIC番号で指定いただいたり、カラーの見本(印刷物)などをお送りいただいていますが、今回はホームページの画像の情報のみだった為、こちらからDICのカラー見本をお送りいたしました。

 

1204

 

選んでいただいたカラーは「DIC133」このグリーンに合わせて園旗の制作となりました。
新しい園旗のデザインは、園章の下に「向陽こども園」と園名を大きく入れます。

 

 

デザインとカラーが決まればこちらで作成したデータ(デザイン)を見ていただき確定しましたら、いよいよ制作に進みます。

 

 

向陽こども園さんの出来あがった「園旗」はこちらです!!

サイズは縦100×横150cmです。

70026

 

園章(園のマーク)を大きく中央に入れ、園名もはっきりとしてとてもすばらしい園旗に仕上がりカラーはご希望に近いもので染めることが出来ました!

 

園旗の生地は「エクスラン」この生地はシワになりにくく丈夫でよく風になびき、色あせしにくい生地です。
園旗で良く使われています。

1139

 

これまで使っていた旗の縫製がしっかりされていたので、今回も同様の仕様で周囲は折り返しミシン縫製をしました。
ポールに付けて使用する場合など、屋外でご使用には周囲の縫製を丈夫な仕様にすることもできます。

 

1135
向陽こども園さんから、「素敵な園旗を作っていただき有難うございました!」とのコメントと使用シーンの画像をお送りいただきました。

 

式典など屋内での使用の際は、国旗と並べて掲揚をされます。

 

2062

 

屋外ではポールに付けて使用されます。

空と雲と旗が一体化されていてとても素晴らしく園旗がはためいています!

2149

 

屋内、屋外の利用の場合はハトメ(ひもを通す部分)は左側上下に付けるようにされると両方で使用できます。
2058

 

向陽こども園さん、お写真をお送りいただきましてありがとうございました!
今後も園旗が活躍するのを楽しみにしております。

 

こども園に園名が変わることで、園旗を新しく作成する園が増えています。
園旗の作成を得意とするハタメクにぜひともご相談くださいませ。

 

園旗について詳しくはこちら→

Pocket

PAGE TOP